磐田ジュビロマラソン2022開催は?コースと難易度、参加賞も

健康への道

こんにちは。

私のささやかな趣味の一つ



マラソン大会に参加すること。



私がよく参加しているマラソン大会のひとつ



ジュビロ磐田メモリアルマラソンというものがあります。



今回はジュビロ磐田メモリアルマラソンについてまとめました。

ジュビロマラソンってどんな大会?

ジュビロ磐田メモリアルマラソンとは

静岡県磐田市で開催されるマラソン大会で



なんと2019年には



全国マラソン大会100選に選ばれました。



ぱちぱちぱち



サッカージュビロ磐田のホームである



ヤマハスタジアムがスタート・ゴール地点であり



磐田市内を走ります。



待機場所としてスタジアムの観客席を



使用することができるので



サッカーファンにとっては嬉しいですね。



ただし、フィールドには入ることができません。




このマラソン大会の最大の特徴は

初心者でも参加しやすい

ゆったりとした時間設定




マラソン大会は交通規制をする必要があるので




時間制限というものが設定されています。



この時間制限内に通過しなければ、



失格となり、完走させてもらえません。



ジュビロマラソンはこの時間制限がゆるいということで有名です。




時間制限は以下のようになっています。

ハーフマラソン 3時間

5キロ     45分

3キロ     30分




私は、一度だけハーフにチェレンジしたことがありますが


かなーり遅いペースで走りました。



というか半分歩いた笑



しかしながら時間制限ギリギリの時間に



完走することができました。



ほんと死ぬかと思った。

ジュビロマラソンエントリー部門とコース

ジュビロマラソンにエントリーできる部門は



以下のようになっています。



ハーフ 定員 6,000人

5キロ 定員 2,000人

3キロ 定員 1,200人(小学生限定)

3キロカップル 定員 300組

3キロファミリー 定員 600組



マラソン大会に慣れていない方でも気軽に参加できるような


部門になっています。



ちなみにむかしは10キロの部もありましたが



数年前からしれっとなくなっておりました笑



カップルとファミリーにエントリーした方は



ゴール地点で



必ず全員手をつないでゴールする




というのがルールになっています笑



みんなで楽しく走りたい方はおすすめ。



コースですが、比較的平坦な道を走るので



難易度は低めです。



3キロ、5キロは最初長い上り坂をクリアできれば



あとはそこまで大変ではありません。




ハーフの方は上記にプラスして19キロ地点で



長い上り坂があります。



私はすでに足が痛かったので



歩いて登りました笑



慣れている方なら、きっと大丈夫。

ジュビロマラソンは沿道の応援が多い。

沿道で応援してくれる方が多いというのも特徴です。



マラソン大会ってキツいけど



応援してもらえるからがんばれるというのもありますね。



近所に住む方々の応援はもちろん



途中で消防団や中学の吹奏楽部の応援があったり



チアリーディングの子供たちや保育園児、先生方も応援してくれます。

(休日出勤お疲れ様笑)




ハーフの時は商店街付近で近所の方が自主的に



給水ポイントと設置してくれて(民間経営笑)、



非常に助かりました。



あと、ジュビロ磐田の選手とハイタッチできるエリアも



設置されています。



当時GKだった川口能活選手がいらっしゃって



「あっ川口だ」と叫んだことがあります笑

ジュビロマラソン参加賞

マラソン大会の参加賞ってだいたいタオルなんですが、



参加賞もいろいろ選べるというのも特徴です。

(申込時に選びます。)



・大会オリジナルのタオル


・大会オリジナルのTシャツ


・磐田農産物のつめあわせ


・磐田銘菓のつめあわせ


・チャリティー

があります。



わたしはだいたい磐田農産物のつめあわせにしています。



注意していただきたいのは



磐田農産物のつめあわせにした場合



たまにレタスが入っているときがあるので



かさばるので注意笑



友人がJAに勤めていますが



農産物の詰め合わせはそのときの市場の状況により



内容が変わるそうな。

ジュビロマラソンの仮装コンテスト

タイムよりも楽しみたいという方におすすめなのが



仮装コンテストにエントリーすること。



マラソン大会によっては仮装する人が全然いなくて



やると浮くということもありますが、



ジュビロマラソンは結構やっている人が多いです。



ガチの人はグループでテーマ決めて仕込んできます。



私はここ最近



5キロにエントリーして仮装して参加するパターンが多いです。



仮装して走ると予想よりも体力使うので



軽めのコースにエントリーしておいた方が良いです。



仮装コンテストですが



事前申し込みが不要で




コースの途中で仮装審査ポイントがあり、




仮装している方は係の人に呼び止められて



連れて行かれます笑



審査員の方が2、3人の前に見せるだけでOKです。



ほかにも、ゼッケン番号の下一桁で抽選があり



当たった人は



ジュビロ磐田の選手のサインをもらえることができます。



昨年見事当たり、サインをもらいましたが、



残念ながら私はサッカー選手に疎いため



サッカー好きの方にあげてしまいました。



当日走らずに、応援だけ来た方も



スタジアム周辺に出店がいくつもあるので



それを見るのも楽しいですよ。



昨年友人はヤクルトセットを購入していました笑

2022年のジュビロマラソン開催は?

ジュビロ磐田メモリアルマラソンは


新型コロナウイルス感染防止のため、2020年に引き続き



2021年も中止となってしまいました。



県外からも大人数で集まるイベントですし



マスクをして走るのも大変なので



仕方ないですね。



2022年はなんとか開催してほしいものです。



2021年は開催月の6ヶ月前に中止が発表されました。



したがって、2022年開催については5月ごろ何かしらの発表があると予想されます。



ここ最近各地でマラソン大会が中止となり


ランナーにとっては鬱々とした日々が続きますが


2022年はマラソン大会が再開されるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました