チキンバーガー専門ドゥーワップの意味は?メニューと価格、店内の様子も

おすすめのお店

こんにちは。erikaです。

日本初のチキンバーガー専門店

DooWop(ドゥーワップ)が代官山に

2021年7月20日(火)オープンすることが決定しました。

今回はDooWop(ドゥーワップ)についてまとめました。

DooWop(ドゥーワップ)の意味は?

DooWop(ドゥーワップ)はカジュアルな本格的チキンバーガーの専門店です。

本場アメリカのチキンバーガーはポピュラーで大人気のファストフードですが、

日本には本格的なチキンバーガーを気軽に楽しめるお店が見当たらない

そんな疑問から生まれました。

DooWop(ドゥーワップ)とは

1950年代半ばから1960年代にかけてアメリカで流行した、

ボーカルを主体にしたリズム・アンド・ブルースの黒人の音楽ジャンルを指します。

黒人教会で聖歌隊が歌うゴスペルによって基本的な形式が作られたのが始まりです。

やがてゴスペルを基礎にジャズのメロディー、

和声、歌詞、伴奏が取り入れられたものが商業音楽として発達しました。

チキンバーガー専門店DooWop(ドゥーワップ)の由来が

音楽ジャンルのDooWop(ドゥーワップ)から持ってきたかは定かではありませんが

気軽さ、カジュアルさの象徴としてDooWop(ドゥーワップ)となったのではと推測します。

DooWop(ドゥーワップ)ではカジュアルな本格チキンバーガーにこだわり、

毎日でも食べたくなるチキンバーガー専門店を目指します

DooWop(ドゥーワップ)の場所

DooWop(ドゥーワップ)の所在地は

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目35−14 です。

東急東横線「代官山駅」駅 出入口から徒歩30秒の場所にあります。

DooWop(ドゥーワップ)の近くに

みずほ銀行渋谷支店 代官山駅前出張所があります。

DooWop(ドゥーワップ)の外観はこのような感じになっています。

© Doowop

白を基調としており、赤のアクセントが映える店舗です。

DooWop(ドゥーワップ)には駐⾞場がありません。

公共交通機関で行くことをお勧めします。

DooWop(ドゥーワップ)営業時間

DooWop(ドゥーワップ)営業時間は以下のとおりです。

平日:8時30分~22時

土日祝 :10時~22時

オープン2日間の7月20日・21日は10時にオープンします。

8時30分~10時30分はモーニング となっています。(2021年7月26日~)

DooWop(ドゥーワップ)チキンバーガーメニューと価格

DooWop(ドゥーワップ)のチキンバーガーは

オリジナルスパイスに一晩漬け込んだもも肉を使用し、

10種類のハーブ&スパイスを効かせたオリジナルパウダーで包んだ衣により、

口当たりが軽くクセになる味になっています。

ソースは6種類あり、お好みの味を選ぶことができます。

価格もお手頃価格となっていますよ。

・チキンバーガー 290円

© Doowop

DooWop(ドゥーワップ)チキンバーガーを初めて食べる方はコレ

・BBQエッグ 360円

 

© Doowop

スモーキーなBBQソースとたまごがゴロッと入った濃厚クリーミーなエッグマヨが入っています。

・テリヤキTARUTARU 360円

© Doowop


テリヤキソースにたっぷりたまごの自家製タルタルをのせたコクのある味わいのソースです。

・チャイニーズチック  360円

© Doowop

 

油淋鶏ソースとマヨネーズをたっぷりと合わせたコクと酸味のバランスが良いソースです。


・ケイジャンHOT  360円

© Doowop

 

 

クミン・コリアンダー・チリペッパーなどを加えたケイジャン。

後味がクセになるスパイシーなソースです。


ハラペーニョマヨ  360円

© Doowop

 
刻んだ青唐辛子のピクルスを入れた甘辛ソースです。

・チーズ  360円

© Doowop

 クリーミーでまろやかなチェダーチーズソースです。

 

DooWop(ドゥーワップ)フライドチキンメニューと価格

DooWop(ドゥーワップ)フライドチキンは

11種類のスパイスを効かせた衣をつけて専用の圧力釜で揚げる事で、

濃厚な旨みと香り高く、ふっくら骨から外れるフライドチキンに仕上がっています。

フライドチキンは2種類あります。

・チックシールド 240円

© Doowop

 

 嚙めば噛むほど肉汁があふれ出る、濃厚で肉厚なフライドチキンです。

・チックスティック 240円

 

© Doowop

程よい脂と弾力がある食感で、持ちやすく食べやすいフライドチキンです。

DooWop(ドゥーワップ)モーニングメニュー

8時30分から10時まで注文できるモーニングメニューは以下のとおりです。

・ブレックファーストセット 490円

 DooWopスライダー(ミニバーガー)2個とドリンクのセットです。

 

・バランスセット 570円

 DooWopスライダー(ミニバーガー)、サラダ、ドリンクのセットです。

・カフェセット 430円

レアチーズマリトッツオとドリンクのセットです。

DooWop(ドゥーワップ)店内の様子

DooWop(ドゥーワップ)店内の様子はこのような感じになっています。

© Doowop

© Doowop

外観と同様に白と赤を使用しており、店内は明るい雰囲気の空間になっています。

ポップなデザインになっており、カジュアルな本格的チキンバーガー専門店にぴったりですね。

注文方法は店頭で注文のほかオリジナルアプリを活用した事前注文も受け付けています。

オリジナルアプリを使用して事前注文をすると

店頭で待つことなく指定の時間で商品を受け取ることができるので便利ですよ。

DooWop(ドゥーワップ)は

スパイスやハーブの効いたチキンと6種類のソースによる

本格的チキンバーガーを食べることができます。

日本初でほかにはないチキンバーガー専門店ですので

是非一度食べてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました