伏見ウノンキッチン場所は?メニューと予算、席数や店内の様子も

おすすめのお店

こんにちは。erikaです。

愛知県の伏見にあるカジュアルバー「Bar unon」の2号店

unon kitchen(ウノンキッチン)が2021年7月23日(土)にオープンします。

今回はウノンキッチンについてまとめました。

ウノンキッチン場所は?

ウノンキッチンの所在地は

名古屋市中区栄1丁目5−7 です。

地下鉄東山線、鶴舞線伏見駅7番出口すぐ目の前にあります。

名古屋駅から伏見駅まで東山線で1駅、3分で着きます。

お店の入り口に大きな黒板があるのが特徴です。

@unon_02

ウノン1号店から黒板がスタートしました。

フルーツカクテルと前菜を売りたかったため、果物を描いたところから始まりました。

どんなチョークアートが描かれているかもウノンに行く楽しみのひとつです。

そして、ウノンキッチンと1号店のBar ウノンは徒歩1分という近さです。

Bar ウノン

名古屋市中区 栄 1-5-1 みその安田ビル1F

ウノンキッチンと合わせてBarウノンも利用してみては?

ウノンキッチン営業時間

ウノンキッチンの営業時間は

月曜から木曜  17時〜24時

金曜・土曜  17時〜翌2時

定休日は日曜日です。

ウノンキッチンの公式サイトには予約の空席状況も確認できますので

ご利用前にチェックしておくとよいです。

ウノンキッチンメニューと予算

ここではウノンキッチンのおすすめメニューの一部をご紹介します。

・オーストラリア産仔羊と野菜のロースト 2,400円(税込)

(C)unon kitchen

炭火でじっくり焼き上げた仔羊と彩り野菜をローストしてあります。

じっくりと炭火で焼くことで、肉汁が外に逃げず表面はパリっと

中はふっくらジューシーに焼き上がります。

炭には旨味成分やミネラルが多く含まれているため、

煙をまとうことで香りと旨味を更に引き立たせることができます。

見た目にも美味しい一品です。

・カラフルトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ 1,000円(税込)

(C)unon kitchen

赤・黄・緑と色鮮やかなトマトを使用し、カラフルトマトに

大きめのモッツァレラチーズを合わせたオリジナルカプレーゼは

見た目も楽しくデザートのよう。

滑らかなモッツァレラとフレッシュなトマトが最高に美味しいです。

・抹茶のチーズケーキ“KOKEDAMA” 700円

(C)unon kitchen

これはチーズケーキ?と二度見してしまうような

本物の苔玉そっくりのチーズケーキ。

可愛らしい見た目で映えること間違いなし。

ほかにも香ばしく焼いた厚切りサーモンに、アンチョビ、オリーブオイルの効いた彩りサラダを添えた

サーモンの香草焼き ニース風 などのメニューがあります。

お酒はカクテルやワインが充実しており、

食事もワインに合うようなメニューがそろっています。

予算は3,000円~4,000円ほどで

お祝いやサプライズも対応してくれるそうです。

お店の雰囲気やメニューから見ると、デートや女子会におすすめです。

ウノンキッチン席数、店内の様子

ウノンキッチンの席数は40席で

カウンター席とテーブル席があります。

入り口から手前がカウンター席。

カウンター席は12席あります。

(C)unon kitchen

テーブル席は3テーブルあります。

(C)unon kitchen

奥には個室もあるので、団体のお客様におすすめです。

(C)unon kitchen

店内は奥行きがある構造になっていてコンパクトなお店になっています。

元々黒を基調としたはっきりとした色合いの内装だったそうですが、

改装工事によりナチュラルカラーになり明るい雰囲気のお店になりました。

テーブル席付近にはデジタル暖炉も設置されています。

ウノンキッチンの店内は全席喫煙可となっています。

Bar ウノンの2号店 ウノンキッチンがオープンします。

伏見駅出口のすぐ近くにあるので、アクセス抜群

明るい雰囲気のお店におしゃれなメニューがそろっているので

気の合う仲間との団らんにおすすめです。

ディナータイムにぜひご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました