アクリエひめじ場所は?席数と座席表、飲食店や駐車場も

娯楽の話

こんにちは。erikaです。

兵庫県姫路市に大規模ホール「アクリエひめじ」が2021年9月にオープンします。

今回はアクリエひめじについてまとめました。

アクリエひめじの意味は?

アクリエひめじの「アクリエ」は

架け橋(アーク)と創造(クリエーション)から、

「未来へ続く、新しい創造の架け橋となる場所に」との想いを込めて、アクリエと名付けました。

英語で表記すると、アーク(arc)とクリエーション(creation)を組み合わせて

Arcreaとなります。

アクリエひめじは投票によって選ばれ

1527票中1202票獲得しました。

響きもよくて覚えやすいネーミングでいいですね。

アクリエひめじの場所

アクリエひめじの所在地は

兵庫県姫路市神屋町143-2 です。

JR姫路駅より徒歩10分という駅に近い場所にあります。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

姫路駅は新幹線、在来線、私鉄、バスなどの交通機関が集結し

東京駅からアクリエひめじまで最短3時間10分で到着するので、

遠方からでもストレスなく行くことができます。

歩いて行ける距離ではありますが、バスでも行くことができます。

姫路駅(南口) から乗車した場合、 アクリエひめじ前まで所要時間約 4 分

姫路駅(北口) から乗車した場合、 アクリエひめじ北口(巽橋)まで所要時間約 5 分
※市之郷経由日出町行きは停車しませんのでご注意ください。

アクリエひめじの営業時間は10時~17時までです。(土曜・日曜・祝日及び年末年始除く)

アクリエひめじ駐車場

アクリエひめじでは駐車場スペースが381台分あります。(うち身体障害者用7 台)

入庫できる時間は 7時 ~ 22時で、出庫は 24 時間可能です。

駐車料金1は 時間につき 100 円(最初の 30 分までは無料)

最大料金 1,000円です。


駐車券を紛失した場合は時間に関わらず2,000円かかりますのでご注意ください。

入場した時刻を確認できる場合を除く。

駐車場はアクリエひめじの東側にあります。(赤い丸印部分)

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

お車でお越しの場合、右折ができないので西側から入る形になりますのでご注意ください。

アクリエひめじの外観

アクリエひめじの外観はこのような感じになっています。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

世界遺産 姫路城の連立式天守のイメージをもとに、石垣、白壁をモチーフとした色調になっています。


センターの西側が正面としとなります。

アクリエひめじは開放的でダイナミックな空間を演出し


夜間照明などを整備しているので夜間のライトアップがキレイです。

アクリエひめじ大ホール席数、座席表

アクリエひめじは大ホール、中ホール、小ホールがあります。

大ホールは1~3階席まであり、

席数は2,010席(1階席1,230席、2階席456席、3階席324席)です。

アクリエひめじ大ホールの座席表は以下のとおりです。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

2階席にはバルコニー席もあります。

大ホールのイメージ図は以下のとおりです。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

3層客席形式で、ステージまでの距離を感じさせない、臨場感溢れる空間を生み出します。

国内外のコンサートなどの音楽公演や舞台芸術をはじめ、

講演会やパネルディスカッションなどにも対応しています。

アクリエひめじ中ホール席数、座席表

アクリエひめじの中ホールは693席あります。

ホールは一層形式で扇形になっているのが特徴的です。

アクリエひめじ中ホールの座席表は以下のとおりです。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

中ホールのイメージ図は以下のとおりです。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

中ホールはモダンなデザインとなっています。

大ホールと雰囲気が変わるのがよく分かります。

中ホールは各種式典、講演をはじめ、演劇公演や室内楽、ポップスなど音楽公演に対応しています。

アクリエひめじ小ホールの席数、座席表

アクリエひめじの小ホールの席数は164席です。

気軽に利用でき、鑑賞しやすいつくりになっています。

アクリエひめじ小ホールは以下のとおりです。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

小ホールは長方形の形をしています。

アクリエひめじ小ホールのイメージ図は以下のとおりです。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

白を基調とした空間となっています。

小ホールは規模コンサートや個人、団体の発表会などの利用に便利なホールとなっています。

アクリエひめじ飲食店

アクリエひめじの館内には飲食できる施設も設けされています。

アクリエひめじの1階に

ファウンテン バイ ホテルニッコーヒメジ アクリエひめじがオープンします。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

ファウンテン バイ ホテルニッコーヒメジ アクリエひめじ は

全16席でお店の広さは約140㎡です。

店内は床や天井に木の素材を使い、落ち着いた雰囲気の空間です。

メニューは本格的なコーヒーや軽食がメインで

手ごろな価格で注文することができます。またテイクアウトメニューも豊富にあります。

営業時間は

平日:10時30分~16時、土日祝:10時~17時 です。

ホテルスタッフが店員として勤務。プロのおもてなしを受けることができますよ。

ファウンテン バイ ホテルニッコーヒメジ アクリエひめじ は

赤い丸印の場所にあります。

© 姫路市文化コンベンションセンター運営共同事業体

播磨圏域初となる大規模ホールアクリエひめじが

2021年9月にオープンします。

アクセス抜群ですし、すでに様々なイベント公演が予定されていますので

ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました