ポムポムプリン流しそうめん独占事件から3年!成長と事件の真相

娯楽の話

こんにちは。erikaです。

先日、2021年サンリオキャラクター大賞が発表され

投票総数は2,000万超えとなる大人気企画となりました。

そこで、シナモンロ-ルのトップの座を争ったポムポムプリン、

実は3年前にサンリオ流しそうめん独占事件を起こしていました。

今回はサンリオ流しそうめん独占事件についてまとめました。

ポムポムプリンのプロフィール

ポムポムプリンは1996年生まれのサンリオキャラクターで

こげ茶色のベレー帽をかぶったゴールデンレトリバーです。

ゴールデンレトリバーのイエローとこげ茶色のベレー帽でプリンを思わせるような

デザインになっています。

のんびり屋で、

好きな言葉は「おでかけ」、嫌いな言葉は「おるすばん」。くつ集めが趣味ということで

犬の特徴をそのまま表しています。

飼い主のお父さんの革ぐつ、お母さんのサンダルなど、片っぽずつ、こっそり隠しているという

エピソードもあります。

お誕生日が4月16日で2021年は25周年のアニバーサリーイヤーということで

サンリオピューロランドでイベント「ポム主総会」が開催されました。

ポム主総会についてはこちら

また毎年行われるサンリオキャラクター大賞では

毎回上位に食い込みほどの人気キャラクターとなっています。

2021年のサンリオキャラクター大賞についてはこちら

サンリオ流しそうめん独占事件とは?風刺画と呼ばれる理由

サンリオ流しそうめん独占事件と言い伝えられている発端となったイラストがこちらです。

 

 

みんなで楽しく流しそうめんを始めたが

 

ポムポムプリンがそうめんを流す前に全部食べてしまったと一見微笑ましいイラストです。

 

これが、資本主義社会を表す風刺画と話題になりました。

 

資本主義とは、働いたらその労働力に応じて報酬が得られ、自由な経済活動を行える社会です。

 

資本主義の反対は社会主義で

 

社会主義は財産は国が所有し、管理も国が行う社会です。

 

このイラストは所得に応じて格差が生まれている

 

そして、トリクルダウン理論の破壊とも指摘する意見もありました。

 

トリクルダウン理論とは

 

富裕者がさらに富裕になると、経済活動が活発化することで低所得の貧困者にも富が浸透し、

 

利益が再分配される」と主張する経済理論です。

 

 

 

トリクルダウン理論は開発途上国では有効ですが

 

先進国では中間層を中心とした一般大衆の消費による経済市場規模が大きいので、

 

先進国では経済成長にはさほど有効ではなく、むしろ社会格差の拡大を招くだけという

 

批判的見方もあり、このイラストがまさにそれを象徴しているということです。

 

 

 

上流にいるポムポムプリン(富める者)はどんどん蓄えていき

 

アッパーミドルに位置するハムスターのマフィンは不満をいうが

 

下流にいるうさぎの女の子はめんつゆも持たせてもらえないのに楽しそうという状況です。

 

めんつゆは法律を表しており、最下層の人間は法の必要性を理解できずに事態を飲み込めてないと

 

指摘する意見もありました。

 

 

 

ほのぼのとしたイラストですが、

 

見方を変えると現代社会の縮図を表したイラストと見ることもできます。

 

 

流しそうめん独占事件の真相

流しそうめん独占事件ですが、

ポムポムプリンだけが富を独占して、富を分け与えないというような構図になってしまっていますが

この流しそうめん独占事件の真意はポムポムプリンの犬としての特性によるものかと思います。

ポムポムプリンはもともと食いしん坊で

犬を飼ったことがある方は分かるかと思いますが、

犬は目の前に食べ物があったらある分だけ食べてしまいます。

次いつ食べることができなくなるか分からないから

食べられるうちに食べておこうという本能が働きます。

このイラストの真相は明らかではありませんが

ポムポムプリンは食いしん坊というところを可愛らしく表現したかったのかと思います。

ポムポムプリンの流しそうめんの変化と成長

衝撃の流しそうめん独占事件から3年

ポムポムプリンと流しそうめんも変化していきました。

・2019年流しそうめんのイラスト

 

ポムポムプリンが独裁者とならないよう率先してみんなのために

 

流しそうめんをせっせと流しています。

 

富を独り占めしないで富を与えるようになりました。

 

しかし、ウサギの女の子パウダーちゃんが招待されなくなったと

ツッコミを受けることになります。

・2020年流しそうめんのイラスト

2019年の流しそうめんが普通すぎて、面白くないと思ったのか

流しラーメンになりました。

炎上防止なのか、ポムポムプリンはマスク着用、他のメンバーは一定の距離を保って

楽しむスタイルとなりました。

2021年の流しそうめんのイラスト

 

これは多様性を表したかったのか

 

いろんな物が流れています。

 

セルフサービスは誰かが奉仕して、誰かが受け取るではなく、

 

みんな平等ということを表したかったのでしょう。

 

ドーナツ型になっているのは不思議です。

 

今話題のSDGs(持続可能な開発目標)のロゴを表しているのでしょうか?

 

 

炎上してもポムポムプリンが人気な理由

Twitterを発信すると3年前の事件をたびたびツッコまれてしまうポムポムプリン

しかし、サンリオキャラクター大賞で毎回上位に君臨する人気キャラクターです。

その人気の理由は

デビュー当時から変わらない素朴な姿ということです。

デビューからポムポムプリンのデザインは変わっていません。

この変わらないことで、子供から大人へと成長したファンが

ポムポムプリンを推し続けているのが

長年愛され続けている理由です。

またポムポムプリンのユルさも人気な理由です。

悪気はないのに、3年前の流しそうめん独占事件を起こしてしまう

たまにやらかしてしまうユルさ、つっこみどころがあるのが愛される人気の秘密です。

そんなポムポムプリン、自ら流しそうめん器を発売するという

なかなかのやり手でもあります。

2021年25周年となったポムポムプリン

この人気はまだまだ続きそうですね。みんなで応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました