カネスエ八幡ケーヨーデイツーのオープンセール、チラシは?混雑も

おすすめのお店

こんにちは。



愛知県を中心に展開するスーパー「カネスエ」が新店舗


カネスエ八幡ケーヨーデイツー店のオープンが決定しました。


今回はカネスエ八幡ケーヨーデイツー店についてまとめました。

カネスエ八幡ケーヨーデイツーのオープン日

カネスエ八幡ケーヨーデイツー店は



2021年11月4日(木)にオープンします。


スーパーマーケットが木曜日にオープンするケースが多いです。



楽しみですね。

カネスエ八幡ケーヨーデイツーの場所、アクセス

カネスエ八幡ケーヨーデイツー店の場所は


一宮市八幡5丁目1-1 です。


カネスエ八幡ケーヨーデイツー店は


ホームセンターのケーヨーデイツー一宮八幡店内にオープンします。




ケーヨーデイツー一宮八幡店の1/3ぐらいがカネスエになるとのこと

食料品から日用品まで1ヶ所で買い物をすますことができるので


便利ですよね。






カネスエ八幡ケーヨーデイツー店は、東海北陸自動車道「一宮西IC」より約10分で


八幡通り沿いにある


はなまるうどん一宮八幡店のある角を曲がっていただくと到着します。



お店の前には駐車場が整備してあり、広くて停めやすいと口コミが多いです。



最寄り駅は名鉄尾西線の名鉄新一宮駅です。


バスを利用の方は、新一宮駅名鉄バスターミナル2番乗場より乗車し


「神山3丁目」で下車してください。




こちらは他店舗ですが、カネスエの外観イメージは

このような感じです。

カネスエ八幡ケーヨーデイツーの営業時間

カネスエ八幡ケーヨーデイツー店の営業時間ですが


詳細が分かり次第、追記していきます。


カネスエの他店舗の営業時間が8時~21時が多いということと


ケーヨーデイツー一宮八幡店の現在の営業時間が


9時~20時までなので、このあたりの営業時間になるのでは?と予想します。


お休みは不定休で、臨時休業の場合は


店頭などでご確認ください。

カネスエ八幡ケーヨーデイツーのオープンセール、チラシは?

カネスエ八幡ケーヨーデイツー店のオープンセール情報を知りたい、


チラシはどこで見れる?という方も多いと思います。


カネスエではチラシは店内配布のみとなっているようです。



このチラシの発行は約10日間のサイクルで発行しているようです。


事前にWebなどで閲覧出来ないのは残念ですが、

セール情報を知りたいという方は、カネスエ八幡ケーヨーデイツー店でもらうようにしましょう。



また、カネスエでは、カネスエファンクラブというものがあります。

(C)株式会社カネスエ




このカネスエファンクラブに入会すると


 食料品・雑貨(酒類・行政指定品・一部テナントを除く)が、 毎日 3%相当額の割引という

お得な価格で購入出来るというものです。



こちらのカードはカネスエ全店舗にて利用できますよ。



こちらは現金払いのみ適用されるシステムですが、


カードは即日発行ですぐに利用することができます。





カネスエファンクラブに入会する場合には


サービスカウンター、もしくは受付専用レジで入会の意向を伝えます。

そして、自身の郵便番号を伝え、入会金200円を支払って完了です。


簡単に発行できますので、

定期的にカネスエ八幡ケーヨーデイツー店を利用される方はおすすめです。



カナスエでお買い物される際は、エコバッグ、保冷バッグの持参をお忘れなく。

カネスエ八幡ケーヨーデイツーの混雑状況

カネスエの売場は無駄な装飾がなく、商品が整然と並んでいるのが特徴です。


売場はゆったりとしており通路も広く開放感があります。


スーパーマーケットはたいてい


オープンして1週間ぐらいはどの時間も混雑し、


落ち着いてくると、日中は11時~14時頃、


夕方16時~18時に混雑する傾向にあります。


カネスエの他店舗の混雑状況を確認したところ


11時台、16時台、17時台に混雑する店舗が多いようです。



混雑状況を知りたい方は、Googleマップがおすすめです。


Googleマップでカネスエ八幡ケーヨーデイツーを検索していただき


カネスエ八幡ケーヨーデイツー店の店舗情報より、混雑状況を確認できますよ。


イメージとしてはこんな感じです。


※イメージ画像


ぜひ、Googleマップを利用してみてください。

カネスエ八幡ケーヨーデイツー安い理由

カネスエといえば価格が安いスーパーマーケットとして


有名です。

 

カネスエの商品が安いという理由としてコスト削減というものがあります。



チラシは店内配布のみにして、広告宣伝費を下げているほか


店内作業を可能な限り簡素化しています。


青果、精肉、鮮魚といった生鮮食品はプロセスセンター(PC)で製造し、


店舗では商品補充のみ行っています。


お総菜は出来たてが求められる揚げ物は店内で製造していますが、


弁当や寿司などほかの商品はプロセスセンターより供給されます。


また、その日に仕入れたものはその日に売るという考えがあるため


夕方に陳列棚がの商品が少なくなり、売り切れになっても補充はしません。
(夜お買い物行くと商品が少ないというのはデメリットですが。。)


こんな工夫があり、人件費削減を実現し、安い価格で提供できるということです。


 

しかし、ただ安いというだけではありません。


カネスエは安心と安全にもこだわっています。


保存料、着色料の影響を少しでも抑えた食品や、低農薬などの身体に良いとされる食材にこだわり、


健康にいいものを提供しているスーパーです。


また、カネスエが地域に密着したスーパーを目指しており、


地域の特色や住んでいる方の暮らしを理解したうえで出店を計画してるので


期待が高まりますよね。

 

愛知県を中心とした地域密着型のスーパー

 

カネスエ八幡ケーヨーデイツー店がオープンします。


安くてホームセンターも併設されている便利なスーパーですので


ぜひご利用ください。

 

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました