ファスティング効果は?意味ないの真相、1週間やり方とメニューも

健康への道

こんにちは。

最低限の栄養だけ摂取することで、消化機能を休ませ、

体をリセットさせるのを目的とするファスティング

興味あるけれど、効果はあるの?と疑問に感じる方もいると思います。

先日、1週間ファスティングにチェレンジしましたので

今回は、1週間ファスティングについてまとめました。

1週間ファスティングのやり方、スケジュール

ファスティングにはいろいろやり方がありますが

私が挑戦したのは、3日間酵素ドリンクのみで生活する

1週間ファスティングでした。

1週間のファスティングスケジュールは以下のとおりです。

2日間 準備食期間

3日間 ファスティング期間

2日間 回復食期間

ファスティングを行うにあたって、エステサロンで

ファスティングのメニューがあったので、事前にエステサロンで説明を受けて行いました。

ファスティングの期間中はトイレが近くなるということで、

年末年始の1週間を利用して行うことにしました。

私は長期休暇を利用して実施しましたが

慣れてくると日常生活を送りながらファスティングを実施することが

できるそうですよ。

1週間ファスティング準備食メニュー

ファスティングを行うにあたり

準備食期間を設け、消化機能を休ませるために

食事も胃に負担のないものにしておく必要があります。

準備食のメニュー

日本の伝統的な食材の頭文字を合わせた合言葉

「まごわやさしい」を意識した食事をするよう指導を受けました。

ま・・・豆類です。納豆や豆腐、小豆、黒豆、油揚げ、高野豆腐などがあげられます。

    豆類には良質なたんぱく質とミネラルが多く含まれています

ご・・・ごまです。ごまにはアーモンドや栗、ぎんなん、ピーナッツなども含まれます

    たんぱく質と脂質、ミネラルが含まれており、抗酸化作用があるといわれています。

わ・・・わかめなどの海藻類です。たとえばわかめ、ひじき、昆布、もずくなどです

    カルシウムなどのミネラルを多く含まれています。

や・・・野菜です。特に緑黄色野菜を摂りましょう。

    ビタミン類やミネラルが多く含まれています。

さ・・・魚です。特に青魚は血中のコレステロールを減らす働きがあり、

    疲労回復効果があるといわれています。

し・・・しいたけなどきのこ類です。ビタミンDが豊富で、カルシウムを骨に定着させる

    効果があります。また、ミネラルが多く含まれています。

い・・・いも類です。たとえばじゃがいもやさつまいも、里芋、山芋などです。

    ビタミン類や食物繊維が豊富で、腸内環境を整える効果が期待できます。

この期間は肉や揚げ物は控えました。またカフェインも摂らないようにしました。

当然お菓子もNGです。

普段お菓子やファーストフードなどあまり食べないので

準備食期間はちょっと食事の内容を気をつける程度で、

普段の生活とあまり変わらず苦にはなりませんでした。

普段間食やファーストフード、外食の多い方にとっては

少々キツいかもしれません。

ファスティングお腹空いた?

ファスティング中は

こちらのマナ酵素ドリンク2本を使用しました。

マナ酵素は約60種類のハーブや野菜、果物と乳酸菌、

酵母等約50種類で発酵熟成させたものです。

 

酵素ドリンクによるかと思いますが

 

こちらのマナ酵素は水割りで飲みますので、

ファスティングを行うにあたり、ミネラルウォーターも準備しました。

 

 

原液で試飲させてもらったんですが、

黒糖のような味で原液では濃すぎてとても飲めません。

水で薄めても少々濃いぐらいなので。

味は飲めないことはないけど、積極的に飲みたいというほど美味しくはないです。

1日飲む分量が決められていますので、細かく時間を決めて飲むことにしました。

私は1~2時間毎に飲んでいました。

こまめに飲むのでお腹がすいて辛いという感覚はありませんでした。

そのかわり1時間おきにトイレに行っていました。トイレはかなり近くなります。

この期間は運動や車の運転は控えた方がいいです。

体内の老廃物が排出されるので、人によっては体調不良になる場合が

あるからです。(好転反応といいます。)

その期間はちょうど大掃除をメインにやって、車の運転も最小限にしました。

私の場合、口の中が金属をなめているような苦い味がしてきたので

ファスティング指導の方に報告したら

「ミネラル」が足りていない証拠だと言われました。

ほかは、力がでない、ぼーっとするぐらいで

日常生活を送ることができました。

体重を毎日測りましたが、毎日1キロ以上体重が減るので

体重計に乗るのが楽しいです笑

またもとから胃が出ていたのですが、胃のあたりが引っ込んで

お腹周りがすっきりしたのが見て分かりました。

1週間ファスティング回復食メニュー

3日間のファスティングを終えた後

回復食期間2日があります。

私はこれを食べていました。

こだわりの玄米や黒米、ファストザイムなどを取り入れた黒テンペ粥です。

消化もよく栄養価も高いのでファスティング回復食としてぴったりです。

電子レンジで温めるだけで食べることができ、美味しかったです。

ただ量は少ないので、すぐになくなります。

そのほか、ニンジン、玉ねぎ、キャベツなど野菜の形がなくなるまで

煮続けて作った野菜スープを食べました。(味付けはしません)

味付けはなくても、野菜のうまみがでて美味しいですよ。

あとは、余った酵素ドリンクをこの期間で飲んでいました。

この期間が空腹でもっともキツかったです。

私がやったときはちょうどお正月だったので

家族親戚がお寿司などごちそうを食べているなか

ひとり野菜スープだったので、辛かったです。

なので、年末年始のファスティングは避けた方がいいです笑

散歩をするなどして気を紛らわせていました。

翌日から普通に食事ができると思うと嬉しかったです。

ファスティング後のメニュー

ファスティングが終わっても油断はできません。

しばらくは消化のいい食事を取るようにしましょう。

準備食と同じように「まごわやさしい」を心がけて

白米は胃に負担がかかるのでお粥にした方がいいです。

びっくりするぐらいすぐにお腹いっぱいになります。

回復食期間を空けて2日目たくさん食べたわけではないけれど

量がまだ多かったようで、夕食後胃が痛くなりました。

ファスティングをすると胃がかなり小さくなりますので

ファスティング前の感覚で食事をするとエライ目に遭います。

ファスティングの効果は?意味ない?

ファスティングダイエットという言葉が流行りましたが

ファスティング後再び食事をするようになるので

ファスティング時に比べ、体重は増えます。

これは普通です。

ダイエットというより太りにくくなるという表現の方が合っています。

食事の量が減りましたし、外食時でも量の多いメニューを注文しなくなりました。

ラーメンを食べたら胃が痛くなったので、ラーメンは食べなくなりました。

チョコレート菓子を食べると砂糖を食べているような感覚になるので

一つ食べて満足というように食事の量と好みが変わりました。

ファスティングをやると

デトックスによる腸内環境の改善と代謝がよくなります。

そしてこれにより痩せやすく、太りにくい体質になり、

結果的にダイエット効果が見られるというわけです。

なので、短期間で体重を減らすというのではなく、

長い目でみて太りにくくなる体質を目指すという目的で行った方がいいです。

また、ファスティングをやる際には、必ずファスティングの専門家の指導のもと

実践した方がいいです。

自己流で単に食事をとらないやり方だと体調をくずします。

ファスティングは1週間ぐらいではないと効果を体感しにくいそうですが

3日間の短期プログラムもあるそうですよ。

食生活を見直したい、体質改善したい方にファスティングはおすすめですので

試してみてください。

・食生活が乱れているので、野菜不足を解消したいという方におすすめ!

 簡単に野菜をとれる野菜スープ「野菜をmotto」

  野菜をmottoについてはこちら

・食事改善だけでなく、運動不足を解消したいという方はトランポリンがおすすめ!

 トランポリンダイエットについてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました