炭酸水ダイエット効果は?おすすめしない人や賞味期限、アレンジも

ていねいな生活

こんにちは。

 

清涼感があって飲むとすっきりする炭酸水

 

今は炭酸水を自宅で作れる機器も販売されているので

 

炭酸水は私たちの生活に身近な存在ですね。

 

炭酸水を飲むといいとよく聞きますが、一体どんな効果があるのでしょうか?

 

今回は炭酸水についてまとめました。

炭酸水はどんな水?

 

炭酸水とは炭酸ガスを含む水のことをいいます。

 

日本農林規格(JAS)では、ガス内圧が0.29MPa以上の飲料のことを

 

炭酸飲料と呼んでいます。

 

炭酸水が最も古くに製造されたのは

 

1790年スイスのジュネーブにて炭酸水の工業生産に成功したのが始まりです。

 

日本に炭酸水が上陸したのは、定かではありませんが

 

1854年に長崎に入港したイギリス船に清涼飲料水が積まれていたという情報が残っており、

 

これがレモネードだったのではないかと推測されています。

 

長い歴史を持つ炭酸水ですが、現代で人気が出てきたのは

 

2000年ごろミネラルウォーターブームが起きたのがきっかけです。

 

「ペリエ」や「サンペレグリノ」などのガス入りミネラルウォーターが

 

飲食店に置かれるようになり

 

炭酸水を日常的に飲む習慣が少しずつ根付くようになってきました。

 

炭酸水は10年ほど前から一気に人気が急上昇してきました。

 

炭酸水の効果は?

 

美容や健康にいいと噂される炭酸水ですが一体どんな効果があるのでしょうか?

 

①胃腸を整える

炭酸水は便秘解消などの整腸作用も期待できます。

 

炭酸水が胃腸の血管を刺激するので、胃の粘膜の働きが活発になります。

 

朝起きてすぐに炭酸水を飲み、トイレに行く時間を作ることで

 

便秘解消に期待できます。

 

 

②冷えの解消

炭酸ガスが血管に入ることで血中の二酸化炭素濃度が高まり、多くの酸素を運びます。

 

その結果血流が良くなるので、冷えが解消されやすくなります。

 

女性は特に冷えが気になる方が多いのでおすすめです。

 

ただし注意していただきたいことがあります。

 

冷たい炭酸水ばかり飲んでしまうと

 

かえって体を冷やしてしまう可能性もあるため、常温で飲むのがおすすめです。

 

 

③肩こり解消

もともとは肩こりは血流が悪くなることで乳酸が蓄積して発生します。

 

炭酸水を飲むことで血流が良くなり、乳酸が取り除かれると肩こり軽減も期待できます。

 

 

 

④美髪

最近、美容院などでトリートメントに炭酸水を導入しているお店が多いですよね。

 

炭酸水には、頭皮の血行促進や汚れを落とす作用が期待されています。

 

シャンプー前に炭酸水を頭皮にかけてマッサージをしてからシャワーですすいでから

 

通常のシャンプー、リンスをしたり

 

シャンプー剤を少量の炭酸水で泡立て、炭酸シャンプーを作って髪を洗うと

 

血行が良くなり、汚れが落ちやすくなるので

 

洗い上りはサラサラの髪になります。

 

ただし頭皮にケガがある場合や、アトピー性皮膚炎の方には

 

炭酸水シャンプーは控えた方がよさそうです。

 

炭酸水のダイエット効果は?

炭酸水はさまざまな効果があることは分かりましたが

 

ダイエットには効果があるのでしょうか?

 

先ほど、便秘解消の効果が期待できるとお伝えしましたが

 

便秘解消はダイエットの手助けになるのです。

 

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまいます。

 

悪玉菌の増殖はむくみや血行不良の原因となり、

 

ダイエットの妨げになってしまうので便秘にならない体質にしておく必要があります。

 

腸機能が低下すると肝臓に負担がかかり、代謝機能が低下してしまいます。

 

代謝機能が低下すると、やせにくい体になるので

 

代謝を良くしてやせやすい体を目指しましょう。

 

 

また炭酸水に含まれる二酸化炭素は胃を膨らませる効果があります。

 

食事前に炭酸水を飲んでおくことで、満腹感を覚え食事量を減らすことができます。

 

空腹を紛らわしたい、食事量を抑えたいといったときに、炭酸水はおすすめです。

 

このように炭酸水は直接的にダイエット効果があるというよりは

 

やせやすい体にする、食べすぎを防ぐというようにダイエットをサポートしてくれる存在です。

 

ダイエットといえば有酸素運動ですが

 

有酸素運動ではトランポリンがおすすめです。

 

トランポリンダイエットについてはこちら

 

炭酸水おすすめしない人

 

メリットの多い炭酸水ですが

 

炭酸水を控えた方がいいという場合もあります。

 

 

炭酸水には胃を刺激して消化機能を促す作用がありますが

 

胃腸が弱っているときに炭酸水を飲むと、炭酸が胃腸を刺激し、

 

痛みを感じることがあります。

 

または下痢をしやすい方は要注意です。

 

特に胃酸が逆流する人、過敏性腸症候群のある人、胃潰瘍のある人は控えた方がいいです。

 

また炭酸水を飲んでいると胃の中がアルカリ性に傾いてしまうため、

 

鉄分が吸収されてしまうので、貧血の人も控えた方がいいです。

 

炭酸水1日に飲む量

 

炭酸水も、水を同じく水分補給の役割を果たします。

 

そのため、炭酸水の摂取量は1日に必要な水分量が目安です。

 

私たちが1日に必要と言われる水分の量はおよそ1.5リットル程度です。

 

しかし、炭酸水を一度にたくさん飲んでしまうと胃に対する刺激が強いので

 

少しずつ飲むようにしましょう。

 

炭酸水を飲む量は、1回あたり300~500mlが目安です。

 

一般的なコップ1杯は約200mlなので、コップ1.5杯以上は飲むとよいです。

 

継続的に飲むことで効果が期待できるので

 

自宅で気軽に炭酸水生活を取り入れたい方は

 

お得な定期便がおすすめです。

 

 

 

 

炭酸水の賞味期限切れいつまでOK?

常温保存されている未開封の炭酸水の賞味期限は

 

一般的にはペットボトルで3ヶ月から4ヶ月、缶でも6ヶ月から7ヶ月程度と言われています。

 

賞味期限切れの炭酸水でも飲むことはできますが

 

炭酸水に溶け込んでいる二酸化炭素は日に日に減少しているので、

 

品質は劣化していきます。

 

賞味期限が切れて2ヶ月程度ではそれほど変化は感じなくても、

 

半年を過ぎると二酸化炭素は抜けてしまいます。

 

賞味期限が切れてもすぐには影響はありませんが

 

品質の低下により飲んだらお腹痛くなったとなりかねないので

 

賞味期限から何ヶ月も経った炭酸水は飲料ではなく、お掃除として活用した方がいいです。

 

 

ちなみに開封したあとの炭酸水の賞味期限はかなり早くなります。

 

 

ペットボトルや缶に口をつけて飲んだ場合

 

雑菌が繁殖しやすくなるので当日中など早めに飲み切りましょう。

炭酸水のアレンジ

炭酸水をそのまま飲んでもあんまりおいしく感じない

 

そんな方は炭酸水をアレンジすることをおすすめします。

 

最も人気なのは果汁100%のフルーツジュースに炭酸水を割って飲むとおいしいです。

 

フルーツジュースの他、炭酸水にお酢を入れて飲むのもおすすめです。

 

お酢には疲労回復効果のあるクエン酸やアミノ酸や腸の働きを活発にする酢酸が含まれているので

 

炭酸水とあわせて飲むとなおさら健康的です。

 

 

ほかにも紅茶とママレードを使ってもアレンジできるようですよ。

 

炭酸水は健康に美容によい飲料水ですが

 

飲みすぎるとデメリットもあるようです。

 

炭酸水の適量を守り、健康生活を目指しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました