高尾山宿泊施設タカオネは駅近!安い!タカオネの魅力と求人情報

旅の話

こんにちは。erikaです。

東京で登山といったら

高尾山。

京都八王子市にあります。


都心からの交通の便にも恵まれ、

日帰りでもゆっくりと山歩きが楽しめる国定公園で

平成19年に富士山と並んでミシュランの三ツ星に指定されました。

私も3回ぐらい高尾山登ったことがありますが

紅葉シーズンはとっても混雑します。

そんな高尾山に宿泊施設

タカオネがオープンすることになりました。

今回はタカオネについてまとめました。

タカオネのオープン日は?

高尾山の宿泊施設タカオネは

2021年7月17日(土)にオープンします

タカオネは駅近!タカオネへのアクセス方法

タカオネは駅から近くてとっても便利!

タカオネの場所は

〒193-0844 東京都八王子市高尾町2264

京王高尾線の高尾山口駅から徒歩1分の場所にあります。

JR中央線高尾駅から京王高尾線乗り換え、高尾山口駅で降ります。

新宿駅からJR中央線の中央特快に乗り換えるとスムーズです。

新宿駅から京王高尾線に乗り換えの方が料金は安いですが

中央線で高尾駅まで行った方が時間は短いです。

お車で行かれる場合は

圏央道・高尾山インターより国道20号を新宿方面へ3分(約1km)です。

高尾山口駅周辺に駐車場はある?

タカオネは残念ながら専用の駐車場がありません。

ここでは高尾山口駅周辺の駐車場をご紹介します。

・市営高尾山麓駐車場

八王子市高尾町2259

収容台数 80台

高尾山口駅の目の前にあるので最も人気がある駐車場です。

ここに停める場合には早めに行った方がいいです。

8時~17時 30分 150円

17時~8時 60分 150円

最大料金は平日800円、土・日・祝1,000円です。(入庫後12時間まで)

・京王高尾山駐車場

八王子市高尾町2259

収容台数 80台

市営高尾山麓駐車場の奥、京王線の高架下にある駐車場です。

市営高尾山麓駐車場より、やや高めの価格帯になっています。

8時~17時 30分 200円(土日祝 30分 250円)

17時以降 30分 150円

最大料金は平日1,500円、土日祝2,000円です(入庫後12時間まで)
※京王高尾山温泉極楽湯を利用の方は、3時間まで無料

・京王高尾山温泉極楽湯 駐車場

東京都八王子市高尾町2229番7

収容台数 25台

京王高尾山温泉 極楽湯に隣接した駐車場です。

8時~17時 30分 200円(土日祝 30分 250円)

17時~8時 30分 150円

最大料金は平日1,500円、土日祝2,000円です(入庫後12時間まで)
※京王高尾山温泉極楽湯を利用の方は、3時間まで無料

タカオネの宿泊料金は安い?

タカオネはリーズナブルな価格で宿泊することができます。

個人で宿泊される場合は

朝食付きのプランになります。(現時点で素泊まりの販売はありません)

スタンダードプランで7,000円~で宿泊することができます。

割高なお部屋、ルーフトップバスルームでは

9,000円~宿泊することができます。

ちなみに

15名上の団体予約の場合

オフシーズン 素泊まりだと

大人1名 3,740円で宿泊できるのでとってもお得です。

タカオネの料金についてはこちらをご確認ください

タカオネの魅力

日帰り登山では味わえない高尾山の新しい楽しみ方を提案する

「ホテル」「合宿」「レストラン」「アクティビティ拠点」となる施設です。

高尾山は麓まで高尾山口駅から徒歩行くことができ

さくっと登山ができます。

そのさくっと登山だけでは終わらせないのがタカオネです。

タカオネで宿泊し、レストランで食事をして

以下のような体験もすることができます。

・高尾オーダーメイドツアー

 整体師であり、トレイルランナーであり、高尾住民でもある

“やま施術院”の山本将也さんによる高尾オーダーメイドツアー

ファミリーハイキング、ナイトトレッキング、川遊びなど

希望に応じたプランを提案してくれます。

料金は1時間当たり4,400円で、人数問わず一律料金です。

・陶芸体験

高尾山のお隣、陣馬山の麓のアトリエで活動される

”調麓窯(ちょうろくがま)”の上島かな子さんによる、陶芸体験です。

料金は5,000円(税込)、小学生以下は3,500円(税込)です。

※別途、窯焼き後の作品をご自宅にお送りする送料がかかります。

・縫わずに作る革のクラフト体験

高尾山のお隣、陣馬山の麓のアトリエで活動される”salikhlah(サリヒラフ)”の

竹沢むつみさんによる、革を使ったクラフト体験です。

立体の蛇腹型のポーチと、キーホルダーを作ることができます。

料金は蛇腹型ポーチ:3,500円(税込)、

キーホルダー:500円(税込)です。

タカオネの求人情報

タカオネで働きたいという方

求人情報については

こちらから確認できます。

近年では人が密集するような観光地を避け

自然のなかで過ごしたいと考える人が増えていますね。

タカオネは都心からのアクセスも抜群ですし

お得な価格で高尾を満喫できるスポットです。

リトリートにぜひご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました