法多山初詣2022の混雑状況!アクセスや駐車場、おみくじは凶が多い?

娯楽の話

こんにちは。


静岡県西部地区の初詣は小国神社または 法多山尊永寺が有名です。





毎年お正月シーズンは初詣のため、多くの人が集まります。




2021年より人がたくさん集まる場所を避ける傾向にありますが




お正月は初詣に行かないと一年が始まった気がしないという方も多いはず。




今回は法多山尊永寺の初詣についてまとめました。

法多山尊永寺へのアクセス

法多山尊永寺の場所は



静岡県袋井市豊沢2777 です。

袋井市は磐田市と掛川市の間にある市で、




法多山尊永寺はコンサートやスポーツの試合の開催で有名な



エコパスタジアムの近くにあります。



最寄り駅はJR愛野駅です。初詣シーズンは駅から歩いてくる方もいますが、



駅から法多山までは少し距離があり、30~40分ほどかかります。


以前は袋井駅から法多山行きのバスがあったようですが、運行終了しました。



徒歩が大変な場合、タクシーを利用しましょう。



愛野駅はタクシーが常駐していないので、以下のタクシー会社へお問い合わせしましょう。



交通タクシー 0538-42-2251

袋井タクシー 0538-42-2131



お車で行かれる場合は

掛川ICより15分

袋井ICより20分 ぐらいかかります。





251号袋井小笠線から来る方が多いですが、こちらは渋滞が起きやすいので



磐田掛川線から行った方がスムーズです。

法多山尊永寺初詣2022の駐車場

法多山尊永寺の駐車場は有料駐車場となっています。

通常は300円の駐車料金がかかりますが、



初詣など混雑シーズンは500円かかります。



先払いで車を停めたら、係の人にお金を支払います。



1月は臨時駐車場も設けられるので駐車場スペースがたくさんあります。



駐車場の各場所で誘導してくれる人がいるので



道に迷うこともなく、自分で探す必要もありません。



なるべく法多山尊永寺の近くに停めたいと奥に進む方は多いですが



奥は駐車場が埋まりやすいですので、かえって駐車に時間がかかる場合があります。



私は手前で空いているところがあったらすぐに停めてしまいます。



その分歩く距離は長くなりますが、近いですので苦にはなりません。



駐車場の場所によっては坂になっているところを



無理矢理スペースを確保したような場所もあって非常に停めづらいところもあります。



したがって、選り好みせず停めやすい平面の駐車場にさっさと停めた方が無難です。



2021年は7時頃到着するように出かけましたが



渋滞もなくすんなり駐車することができました。

法多山尊永寺初詣2022の混雑状況

法多山尊永寺初詣2022の混雑状況 はどんな感じになるのでしょうか?




2021年1月2日に法多山へ行ったときの参道はこんな感じでした。

この時間は混雑はしていないけれども、やっぱり人はある程度います。




毎年恒例の露店、2021年もありました。



店主はマスクをして、店の前にはアルコール消毒液が置いてありました。



しかし、みんな警戒しているのか



私が見たときには買っている人はいませんでした。



門をくぐるとサーマルカメラによる検温があります。



通ると目の前にあるテレビ画面に自分の顔が映り



緑の四角枠がでると正常となります。



検温の結果、37.5度以上の方は入ることができません。



しばらく平坦な道を進んでいくと境内に続く階段があります。

階段は通行止めとなっていました。



貼り紙には事故防止のためと書いてありましたが



きっと、密を避ける意味もあるのかなと思います。



法多山はこの階段を上るほか右側に坂道があるので



今回は坂道を上ることになりました。



階段じゃないから、楽かもと思っていましたがとんでもない笑



急勾配でマスク着用で上るものだからキツい。。。




最後の方は息切れしていました。



手を清める場所ですが、今回はひしゃくが撤去されていました。



そして、本堂でお参り。



みんなソーシャルディスタンスが身についているのか



自然と間隔を開けて並び出します。



こちら私が参拝を終えた後の状況



7時30分過ぎぐらい。




8時まえあたりになると人が続々と来るといった感じでしょうか?



お参り後の毎年恒例おみくじ



今年はおみくじの手前にアルコール消毒液が各所設置されています。



新型コロナウイルス感染症の影響とはいえ



やっぱり初詣に行きたいという人は多い印象でした。



ただ、みんな静かにお参りして終わったらさっさと帰る



スタンスの人が多かったです。



7~8時台だと比較的混雑は避けられるので



なるべく早い時間帯に行かれることをおすすめします。



今回7時頃に行きましたが、全体的に待つことなくすんなり行くことができました。

法多山尊永寺初詣2022だんご売り場 混雑状況

法多山尊永寺といったら厄除けだんご



(C)法多山尊永寺



1箱600円



券売機があるので券を購入し、受け渡し場所で渡します。



券売機は何台かあり、朝早い時間だったせいか並ばずに購入できました。




受け渡し場所でもあらかじめ1箱用、2箱用など袋詰めしてスタンバイしてあるので



すぐに受け取ることができました。



混雑してくると券売機、受け渡し場所で待ち時間が発生します。



法多山厄除けだんごは生菓子なので、賞味期限が翌日までと短いです。




なので、おみやげは当日渡せる人限定になります。



厄除けだんごは当日中に食べるのがもっとも美味しいですので、買いすぎには注意してください。



法多山尊永寺はペット可?

法多山尊永寺はペットを連れて参拝することは可能です。



しかし、寺院の建物、だんご茶屋の屋内には入ることはできません。



これは抱っこしたり、カートに乗せても入ることはできません。



リードは必ずつけましょう。



またペットの排泄物は飼い主が責任をもって片付けましょう。



フンを片付けるだけではなく、水での洗浄を行うまでが片付けとなります。



初詣で参拝にペットを連れてくるかたは多いですが、



小型犬でカートに乗せている方が多いです。



露店エリアは食べ物のにおいが強く、ペットが落ち着かなくなるので



特にご注意ください。



普段しつけをちゃんと行っている場合でも、



初詣は人が多くペットにとっては非日常になるので



静かにできるか不安な場合は、お留守番してもらって



短時間で参拝する方が無難です。

法多山尊永寺おみくじは凶が多い?

法多山尊永寺に初詣に行ったら、恒例行事のおみくじ。



法多山尊永寺は【凶】が多いと話題になっています。






ちなみに2021年初詣に行ったとき、凶を引きました笑



おみくじといえでも凶を引くと若干テンション下がります。



おみくじの配分はお寺や神社によって異なります。



一般的な吉凶の確率は、おみくじのルーツの「元三大師御籤帳」という書物に定められた



「吉35%、凶29%、大吉16%、その他20%」を参考にしているところが多いです。



法多山尊永寺がどのように配分を決めているかは定かではありませんが



「元三大師御籤帳」どおりに定めているとすると、30%が凶ということで確率は高くなります 。



現代のおみくじは凶の率を下げているところもあるようですよ。



ただ凶というのはおみくじを引いたときの運勢でもあることから



これ以上下がらないという見方もできます。



もし凶を引いたとしてもこれから上がるしかないと前向きにとらえましょう。



毎年恒例の法多山尊永寺の初詣、朝早めに行くとスムーズです。



感染防止の対策を講じつつ、1年の初めの参拝を楽しんでください。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました